新発売!DX11】、【DX08g-金色】発売いたしました。

松重商店では1999年に尾錠のデラックス品としてDバックルの販売を開始しました。
その後15年間で扱った19点のDバックルの中から、【厳選こだわり】として松重商店が選んだ
自信を持ってお奨めできるプッシュ式(ワンタッチ)のDバックルです。

販売取止めの理由
1:入荷時の不良が多い
2:お買上げ後のネジ外れや爪部分の不良等が多い
3:操作が難しい
4:販売数量が少ない

ご注意とお知らせ!

  1. Dバックルのサイズは尾錠(金具)サイズと同じです。サイズについて
  2. 新しい金具は取り外しが固めになっております
  3. 完全に装着出来たか、充分に確認してください
  4. ワンタッチは便利ですがボタンに何かが強く当たるとまれに開くことがあります
  5. 着脱の際にプッシュボタンをお使いいただくと変形が少なく長持ちします。
  6. ピンクゴールドは銅が混ざっているため変色します。
  7. 艶消し(無地)は特徴である研磨跡の小傷跡があります。小傷がいやな方は艶ありをお薦め!
  • Dバックルは構造が複雑な為、尾錠に比べ故障が多いです。使い易さ、丈夫さをお求めの方には、当店は「尾錠」をおすすめしております。
  • 純正Dバックルは時計に合わせたデザイン、重量に耐える設計で丈夫に出来ています。特に高級ブランド時計は純正Dバックルのご使用をおすすめします
  • ベルト巾24mm以上のデカ時計や重い時計、また小穴付近の厚さが2mm以下のベルトには「尾錠」をおすすめします
  • ベルトの傷み具合は尾錠と比べてもそれほど大きくは変わりません。革ベルトの傷みは、尾錠・Dバックル等の金具よりも日頃のメンテナンスによるところが大きいのです。

Dバックル Q&A

上手な選び方
[比較]観音開きと三折れ
Dバックルの装着の仕方
観音開きタイプ
三折れタイプ
Dバックルの交換手順
観音開き(ワンタッチ)式
つく棒隠し爪付き
三折れ(ワンタッチ)式
尾錠の外し方
側面穴有り
側面穴無し

このページのトップへ